林誠司のホームページ

生圏トップページ
地質系トップページ
名古屋大学博物館
環境学研究科
名古屋大学

干潟の環境教育(室内編)


★アサリの海水浄化実験
  アサリは海水中のプランクトンや有機物を濾しとって,栄養としています.アサリ一匹で一時間に1リットルの海水を濾過するとの試算もあります.アサリをはじめとする干潟の二枚貝の働きによって,海水の富栄養化が軽減され,健全な海洋環境が保持されているのです.
 アサリが海水をろ過する能力を確かめる実験は,スーパーで購入したアサリでも容易に行うことができます.







★アラムシロの採餌観察
 アラムシロは潮干狩場でもよく見かける小型の腐肉食性巻貝です.新鮮な魚やクラゲ,二枚貝の死骸に群がって,それらを餌としています.




この貝も,そのまま放っておけば腐って汚染のもととなる死骸をきれいに処理してくれるため,干潟の環境保持の一翼を担っています.




 飼育も比較的容易です.室内実験で餌を食べるようすを観察することができます.