News

Seismic moment and volume change of a spherical source
Earth, Planets and Space 誌へのリンク

平成26年度卒業式。地物からはM2加藤(伸)・加藤(麻)、酒井、B4河上・田口・辻・古田・森岡の8名が卒業、内2名は就職のため名大から旅立ちます。
おめでとうございます!

「海外で活躍、日本の火山監視技術 国内で生かすには」
日経新聞記事へのリンク

土星の衛星「エンセラダス」の地下深くに、温度が90度程度の熱水が存在していることを実証した論文がイギリスのNature誌に掲載されました。地球外において生命が存在できる環境が存在していることを初めて明らかにしました。この環境において生成されるシリカ微粒子の寿命を城野准教授は推定しました。詳しくはこちら(東大におけるプレスリリース)をご覧ください。
東大におけるプレスリリースへのリンク

打ち上げを待つ時間に、城野准教授、学生たちが中京テレビ「キャッチ!」のインタビューを受け、渡邊教授とはやぶさ2への思いを語りました。

講座メンバー皆で打ち上げを見守ります。

打ち上げ予定時刻は13時22分04秒。

はやぶさ2はロケットの先端部分に白いカバー(フェアリング)に包まれて乗っています。

いよいよ打ち上げです。

打ち上げ成功後、部屋には皆の拍手が響き渡りました。ロケットは順調に航行している模様です。ロケットからの分離は打ち上げの1時間47分後の予定です。→15時09分に分離成功、はやぶさ2は小惑星1999JU3へと旅立ちました。

番組内では11/13東京都内にて行われた記者会見時の渡邊教授のコメント
「わくわくするような自分たちの起源、オリジンにつながるようなことも(はやぶさ2で)明らかになるかもしれない。そういうことを(国民に)一番伝えたいなと思います」、も放映されました。

「コズミック フロント」(NHK-BSプレミアム,2015/02/19(木)午後10時より)
番組ホームページへのリンク

「報道特集」(TBS系,11/8(土)午後5時30分より)
番組ホームページへのリンク

地物合宿がありました

(2014/10/11〜10/13)

今年は岐阜県恵那市にて開催。ゲストに防災科学研究所・齊藤先生、名大雪氷圏グループ・新屋先生、会津大学・平田先生、国立極地研究所・山口先生をお迎えして、活発な議論が行われました。最終日には台風19号接近で心配しましたが、帰りの交通には影響なく無事お開きとなりました。皆様ありがとうございました。


恵那峡風景。

セッション。

活発な議論が行われました。

出発前の集合写真。

今年は東北大学にて開催。地物講座からは渡邊教授、城野准教授、諸田助教、D1山田、M2加藤(伸)、加藤(麻)、M1安藤、澤田、野上の9名が参加しました。渡邊教授は9/23に一般向け講演『「はやぶさ2」が探る惑星科学』も行いました。


飛行機から富士山が綺麗に見えました。

ポスター発表中のD1山田。

質問者に答えるM1澤田。

惑星科学会恒例・神戸大学主催フットサル大会。残念ながら我が地物チームは最下位でしたが、がんばりました!

研究室対抗ソフトボール大会がありました。地物講座は期待の新人もたくさん加入し大健闘!!ダイナミクス講座に次いで2位、準優勝でした!


地物講座ベンチの様子.

4番バッター登場!

ナイスバッティング!

ナイススマイル!

打ちました〜!走る走る!

会心のプレーにハイタッチ

地物講座の頼もしきカメラウーマン





















エクアドル国立理工科大学地球物理研究所における指導の様子.

在エクアドル日本大使館表敬訪問(左)小瀧 徹 在エクアドル日本大使

「はやぶさ2が今冬宇宙へ 生命の起源探る旅再び」
中日新聞記事へのリンク

地震・火山・惑星に関する実験や展示を行いました。ご来場いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。


レゴブロックを使った探査機で惑星のサンプルをゲット!

クレーター形成実験の様子。よく見えたでしょうか?

地震波を音で聞いてもらうコーナー。地震が少し身近になったかな?

今年は横浜にて開催。地物講座からは渡邊教授、熊谷教授、桂木准教授、城野准教授、諸田助教、D1山田、M2加藤(伸)、加藤(麻)、酒井、M1安藤、澤田、野上の12名が参加しました。学生の内5名は今回が学会発表デビュー。緊張の中にも充実の5日間だったようです。


大会が始まります。

学会初日。M1安藤、ポスター発表デビュー。

学会2日目。M1野上、口頭発表デビュー。

D1山田、口頭発表。

学会最終日。M2酒井、ポスター発表デビュー。
























同じく学会最終日。M2加藤(麻)&M1澤田もポスター発表デビュー。
向かって右が加藤、左が澤田。

M2加藤(伸)、口頭発表。

学会会場パシフィコ横浜があるみなとみらいの夜景。

Copyright(c) 1953- 地球惑星物理学講座 All Rights Reserved.