お世話になった皆さん

山本は、人の写真 を撮るのがあまり好きではありません。
ということで、他の研究者の皆さんから提供頂いた写真が中心ですが・・・。

(このページはクリックしても大きな写真は出てきません。)




<石田船長さん>
天気が悪いと、「その日の潜行をするかどうか?」腕を組んでジッと海を見ながら、考えていらっしゃいました。船長の天気予報はことごとく当たり、さすがに、日本海洋事業の主席船長さん!です。
朝のお茶の時間やその他の時間に、海に関する色々なことを教えて頂きました。

<高江洲さん>
今回の調査航海の色々な調整をして下さいました。研究者の我が儘を嫌な顔することなく、黙々と処理して下さいました。いつもリサーチルームでコンピューターに向かって仕事です。

<平田運行長さん>
「かいこう7000II」運行チームのリーダーです。常に、若い皆さんに厳しく、優しく接していたのが印象的でした。私のような素人にも丁寧に接して下さり、多くのことを丁寧にお教え下さいました。感謝です。
2007年の春休みには,プライベートで横須賀まで行き,息子に「かいれい」を見せて頂きました。宴会付き・・・で。有り難うございました。

<前川さん>
今回の調査航海の責任者である主席研究者。神戸大学時代の同僚(上司?)ですが、全く友達感覚でおつきあい頂いています。採取した資料で、きちんとした論 文を一緒に書かないと・・・。


<参加の皆さん>
今回の調査航海に参加の研究者たちです。色々と意見の食い違いがあったり・・・しましたが、結果的には楽しく調査ができました。皆さん大人ですか ら・・・。後は、その調査結果で、いかに国際的な論文を書けるか?これからがこちらの勝負!です。
<若者たち>
調査に参加の若者たち(一部)です。船が揺れていなければ、こんなに元気です。みんな、真面目に仕事に取り組んでくれて、感心です。また、いずれどこかで 一緒に仕事ができると良いですね?

そのほかにも、本当に多くの皆さんに助けて頂きました。
また、機会がありましたら、是非ご一緒したいと思っています。
有り難うございました。

トップ